災害時給油所地下タンク製品備蓄促進事業

事業概要

大規模災害の発生時において、地域における石油製品の供給拠点となり、警察・消防等の緊急車両に対して優先給油を実施する役割を担う給油所(以下「中核給油所」という)を運営する揮発油販売業者等が、自治体と連携して、中核給油所に一定の燃料の備蓄を行うことにより、災害時における石油製品のサプライチェーンの維持に向けた取組に要する経費に対して補助する制度です。

申請受付期間

受付は終了しました

申請マニュアル

様式類

<事業応募>  
   
〇事業提案書(様式第16号) Word
〇競争見積提出不能理由書(様式第17号) Word
   
 <交付申請>  
   
〇補助金交付申請書(様式第1号) Word
〇競争見積提出不能理由書(様式第17号) Word
   
 <実績報告>  
〇実績報告書(様式第10号)  
             中核給油所用 Word 
             小口燃料配送拠点用 Word
〇競争見積提出不能理由書(様式第17-1号) Word
〇補助金支払請求書(様式第15号) Word
   

問合せ先

全国石油商業組合連合会 総務グループ
TEL:03-3593-5811
FAX:03-3580-9245

PDF

PDFをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
プラグインは無料でダウンロードできます。